前へ
次へ

地方暮らしのわたしと通販

地方の、とりわけ田舎に住んでいるわたしにとって、通販は欠かせない生活のツールです。わたしの住んでいる地域は、買い物をする店舗の選択肢がとても少ないです。少ない選択肢の中に、自分の欲しいものが置いていないということも多々ありました。 そのため、自分の買いたい商品を、多くの店舗の中から比較検討して購入することができる通販は、生活の強い味方です。店頭購入に比べれば、送料がかかる、商品到着までに時間がかかる、というデメリットもありますが、遠方の都市部に買い物に出かける交通費などのコストを考えれば、とるに足らないことだと思います。 そして、注文した商品が届き、荷物の封を開けるわくわくは通販の醍醐味だと思います。利用する店舗によっては、「お買い上げありがとうございます」のメッセージカードが入っていて温かい気持ちになるところもあります。 自分の好きな場所で、好きな時間にじっくり買い物ができる通販は、これからもわたしの生活の強い味方で、彩りを添えてくれる存在です。

Page Top